OSK日本歌劇団公演DVDのご紹介

 

ご購入方法は全てNewOSK日本歌劇団にメール、または電話(06-6634-3987)でどうぞ。
NewOSK日本歌劇団の公式HPはコチラです

 

パッケージ

タイトル

価格

ちょこっとコメント

Coming soon    

  吉津たかし日舞リサイタル
      歓  喜 (2005年)

 

6000円
(予約受付中)

普通の「日舞」のチントンシャンリサイタルだと思って見たら痛い目にあいます。激しく熱くそしてしみじみとした…そんな大絶賛の舞台です。
深川マンボやちゃっきり節でのラインダンス、妖艶な吉津たかしに
ぶっとびのおかま貴城・・・見どころ満載。そして圧巻はNewOSKそのものを感じさせる鶴の群舞。OSKを理解し劇団員を知り尽くした演出に
感動します。
Coming soon 世界館4月定期公演
        SHOW  TIME   

4000円
(予約受付中)

桜花昇・朝香櫻子・平松沙理の3人が「夢」をテーマに唄い踊るショー。
桜花さんのタップや3人でのストンプ。そしてやっぱり桜花昇の心にしみる唄声!!贅沢きわまりないショータイムです

Coming soon

   春のおどり(2005年)

8000円
(予約受付中)


1部は艶やかな平安絵巻。2部は圧巻のダンス&ダンス…
多分この作品もNewOSKの歴史に語り継がれることと思います。
これをレビューと呼ばずして何をレビューと呼ぶんだい?
そうです、これがダンスというものです。これがOSKというものです。

Coming soon

世界館3月定期公演
        Happy Happy Today !

4000円


北原沙織、緋波亜紀、萌川菜、森野木乃香、陵ちはや、美砂まり
が本当にハッピーにしてくれるショー。
OSKファンの間では絶賛された作品です。OSKらしさを感じ取るにはサイコーだと思います。

hofu.jpg (2827 バイト)

世界館2月定期公演
        ムッシュホフマン

4000円

大貴誠と牧名ことりのふたり芝居。
芝居というよりは3つの恋のオムニバスレビューというかんじかな。とにかく美しいお二人が美しい音楽にのせて美しい風をお届けします。ウワサのカツラ飛ばしが見れてお得度満点!

特典映像はたっぷり大貴誠ナチュラルワールドにひたれますよ〜

dandy.jpg (2703 バイト)

世界館1月定期公演
        ダンディ

4000円

桐生さんの初トップ記念に一家に一枚欲しい。
ネットでは大論争が巻き起こった作品ゆえに、観劇したかたも出来なかったかたもじっくり見て考えてまみしょー

男役さん6人でのショーはやっぱりヨダレものだ…

yami.jpg (3684 バイト)

   闇の双璧(2004年)

7000円

とにかく美しい…頭蓋骨に電球を仕込んでるというウワサ通りの美しい道満と晴明が見れます。ワタシは唄が結構好きです。
道満の人間味あふれる一面(笑)が見れるのも目からうろこだぁ

aki.jpg (3494 バイト)

   秋のおどり(2004年)

8000円

舞台史上に残るというくらいの名作。
これを見ずにNewOSKは語れません。

細かいみどころも満載でネット評と照らし合わせて見ると楽しさ倍増!これ8000円って安いよ・・・まじで。

haru04.jpg (3053 バイト)

   春のおどり(2004年)

8000円

66年ぶりに戻ってきた松竹座での第一作目です。
とにかくきれいです。群舞の素晴らしさにもハッとさせられます。
今後続いていくであろうNewOSKを知るための必需品です。


hana.jpg (2921 バイト)

   生きてこそ春に花 
     / We Love OSK(2003年)

7000円

物語的にはちょっとムニャムニャもありますが、唄やテーマがとてもいいので見る価値は充分にあります。
ショーもすごく楽しめますし、特典映像の「ブレイクタイム」は
素顔でお稽古に励む劇団員さんが見れてむちゃくちゃ楽しい。
そこだけ見ることがよくありますから、ワタシ・・・。


netsu.jpg (2570 バイト)

   熱烈歌劇re-Birth(2003年)

7000円

存続の会になってからの第一作目。
すごく頑張ってるという雰囲気が伝わってきてコメディーなのに泣いちゃうかも(笑)大阪の新しいスター桜花昇のボケぶりがGOOD!若木さんのボケもサイコー。大貴誠の白衣はよだれが出ますゼ

 

寝ても覚めてもOSKに戻る

inserted by FC2 system